nopCommerce機能

メニュー.
SEO

SEO

検索エンジン最適化は、検索結果でのWebサイトの可視性を高めるプロセスです。 我々の検索エンジン最適化ツールを使用すると、検索ランキングを上げることができます。つまり、店舗へのオーガニックトラフィックが増加します。

検索エンジンに適したURL

店舗ページを検索エンジンにとって使いやすくするために、店舗オーナーはキーワードタグとカスタマイズされたURL管理セクションへのフルアクセス権を持っています。 nopCommerce は、すぐに使えるSEOフレンドリーな名前の製品ページもサポートしています。

サイトマップ

サイトマップには2つの人気のあるバージョンがあり、nopCommerce はそれらの両方をサポートしています。 XMLサイトマップは、訪問者が見る必要のないサイトの構造化フォーマットです。 サイトマップは、サイト上のページに関する以下の情報を検索エンジンに提供します:相互の相対的な重要性、および更新頻度です。 HTMLサイトマップは、ユーザーがページ上のコンテンツを見つけられるように設計されています。 各サブページに含める必要はありません。 HTMLサイトマップは、訪問者と検索エンジンボットの両方がサイト上のページを見つけるのに役立ちます。

マイクロデータ

マイクロデータは、機械で読み取り可能なデータをHTMLドキュメントに埋め込むための仕様です。 マイクロデータをWebサイトのコードに統合すると、いくつかの潜在的な利点が得られます。 第1に、マイクロデータは、検索エンジンスパイダーに、Webサイト上の情報の種類と、サイトのインデックス作成およびランク付けの方法についてより多くのコンテキストを提供できます。 マイクロデータのもう1つの利点は、「リッチスニペット」が作成されることです。これにより、従来のリストよりも多くの情報が検索結果ページに表示されます。 nopCommerce は、TwitterおよびOpen Graph(Facebook)メタタグをサポートしています。

ローカライズ URLs

nopCommerce を使用すると、店舗オーナーはURLをローカライズすることができます。 URLローカリゼーションにより、他の文化/言語で検索結果が一致する可能性が高くなります。

パンくずリスト

nopCommerce はパンくずリストをサポートします。 検索エンジンの結果ページ内のナビゲーションが容易になるため、リスティングがより魅力的で信頼できるものになります。 また、巨大なWebサイトの場合、パンくずリストはユーザーがどこにいるかを特定するのに役立つ優れた方法です。

URL正規化

URLの正規化は、重複するページのインデックス作成を減らすために使用されます。これにより、各カテゴリおよび製品ページの正規(推奨)URLに店舗URLを設定することで、サイトをよりクロール可能にします。

Googleアナリティクス統合

nopCommerce は Google Analytics と統合されています。 eコマーストランザクション追跡ツールは、Google Analytics データを顧客トランザクションに自動的に接続します。

nopCommerceであなたのビジネスを始める時が来ました!

完全無料。 成功したクライアントは60,000以上。 世界で最も人気のあるASP.NETショッピングカート。